保護者の皆様へ

FOR PARENTS

研究会

税法、会社法、金融商品取引法など税務・会計の実務を幅広く学ぼう

長谷川 貴則 教授
専門分野/税法 学位・研究業績等

国税研究会

二十数年前に、国家公務員として国税庁に入り、以来、国税庁での勤務だけでなく、財務省、公正取引委員会、証券取引等監視委員会等で勤務しました。また、2000年には英国マンチェスター大学で経済学修士号を取得し、2008年から3年間、ベトナム税務総局へ税務専門家として派遣されるなど、外国での修学・勤務経験が計4年あります。それらの経験を生かして、皆さんと税や財政(国際的な内容を含む。)に関する話をしながら、世の中の動きを感じ取ってもらいたいと思っています。

研究会では、税や財政を中心に、会計に関わる犯罪や証券犯罪まで幅広く取り入れます。具体的には、会計の基礎となる簿記や、税・会計に関わる法律である税法、会社法、金融商品取引法などを学習したり、話題になったニュースの記事を読んだりしながら、税務・会計の実務を幅広く議論していこうと思っています。

税や財政を学ぶためには、会計の知識が不可欠です。現在のゼミ生とは、お互いにより高度な会計の知識を習得できるように、共同して勉強をすすめています。日商簿記2級がとれるように、鍛えていきたいと思っています。

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram